バスで巡る「横浜七福神めぐり」のご案内

横浜市港北区、真言宗 西方寺

毎年恒例となっております横浜七福神をバスで巡るツアーのご案内です。

港北区内にございます「横浜七福神」を当山西方寺を出発し、副住職の先導で約半日かけて巡ります。

詳細は以下のとおりです。どなた様でもご参加出来ます。

お気軽にお問い合わせ、ご参加ください。

日   時     平成26年1月6日(月)    8時45分集合  9時出発

<集合場所>     西方寺客殿

<参拝寺院>     西方寺→東照寺→興禅寺→金蔵寺→蓮勝寺→妙蓮寺菊名池公園→正覚院→西方寺

<会   費>     5千円

<申し込み方法>  お電話(045-531-2370)かホームページのメール(お問い合わせフォーム)よりお申込み下さい。

<締め切り>     平成26年1月1日まで  (定員20名)

☆参拝はお昼すぎには終わります。参拝終了後、客殿にて昼食をご用意しております。

バスはマイクロバスか中型バスを予定しております。

以上

横浜七福神・恵比寿大神の西方寺の公式ホームページはこちら

 

「注連引き百万遍」を開催しました。

横浜市港北区新羽町の西方寺

本日、「注連引き百万遍」(しめひきひゃくまんべん)を開催致しました。IMGP0865

新羽町の中之久保町会の方々と「注連引き保存会」の方々、約30名ほど参加頂き、午後1時よりお地蔵様を囲んでのお念仏が始まり、お念仏の後、本堂前にて藁の大蛇作りが始まりました。

蛇作りの最中、恒例の新羽小学校の三年生の児童約100名が見学に来てくれました。子供たちの前で、保存会会長の伊藤増見住職が説明をし、その後、質疑応答、様々な質問がありました。子供たちは、なぜ藁で蛇を作るのか疑問に思ってIMGP0879IMGP0892いたようです。

会長は、「昔の農家には藁はどこにでもあって、とても身近なものだった。蛇は、怖いものでしょ。悪い病や災いが蛇に驚いて村に入ってこないように藁で蛇をつくって村の入り口に飾ったたんです。」と説明していました。

11月には小学校で生徒一人一人で藁で蛇を作ってもらう予定です。

西方寺の公式ホームページはこちら

「注連引き百万遍」開催のお知らせ

横浜市l港北区新羽町の西方寺

下記のように、「注連引き百万遍」(しめひきひゃくまんべん)を開催いたします。どなたでも参加出来ます。興味のある方はお越し下さい。CIMG0547 CIMG0543

「注連引き百万遍」は、村の子供たちの健康を祈り、村に伝わるお地蔵様を中心に念仏を唱え、同時に藁(わら)で4メートル~5メートルの大蛇を造り、村の入り口に掲げる江戸時代から伝わる新羽中之久保地区の風習です。

横浜市無形民族文化財に指定され、現在は有志による、「注連引き保存会」が引き継ぎ活動しております。

日時  平成25年10月21日(月) 午後1時より

場所  西方寺

西方寺の公式ホームページはこちら

西方寺の彼岸花の見頃情報(5)

IMGP0762 IMGP0768彼岸花の西方寺

平成25年9月23日(月)現在の見頃情報

今日はお彼岸のお中日ですね。

お彼岸の入りからお天気が続いてお参りも多いようです。

彼岸花は今が一番の見頃です。なるべく早めにお参り下さい。

萩も今年はよく咲きました。

横浜市港北区新羽町の西方寺の公式ホームページはこちら

 

西方寺の彼岸花の見頃情報(4)

横浜市港北区新羽町の西方寺

西方寺の彼岸花の平成25年9月20日現在の見頃情報IMGP0724

今日からお彼岸ですね。やっぱりお彼岸になるとちゃんと咲いてくれますね。

赤・黄色はもう見頃ですし、白の彼岸花もだいぶ咲いてこのお彼岸が見頃になりそうです。

22日・23日あたりが一番の見頃になりそうです

彼岸花の西方寺の公式サイトはこちらIMGP0731

9月の写経会

横浜市港北区新羽町の西方寺

平成25年9月17日(火)、13時30分よりIMGP0516

秋晴れの清々しいお天気の中、今月の写経会を開催致しました。

27名の参加、うち4名は初めてご参加の方々でした。

ちょうど彼岸花も咲き始めていい時期の開催になりました。

次回開催は10月15日(火)です。

ご参加お待ちしております。初めての方も大歓迎です。お気軽においでください。

西方寺の写経会、の情報は西方寺公式ホームページ

西方寺の彼岸花 見頃情報(3)

CIMG1564CIMG1567横浜市港北区新羽町の西方寺

西方寺の彼岸花の 平成25年9月18日(水)現在の見頃情報

ようやく秋めいて来ましたね。朝晩はかなり涼しく感じます。

彼岸花ですが、黄色は見頃を迎えつつあります。ただし、白は石段の左側がもうしばらくかかりそうです。

参道の赤の彼岸花もあと少しですね。お彼岸のお中日頃が見頃でしょうか。本堂前の赤い彼岸花は見頃を迎えています。今年植えた球根は早めに咲くそうです。

※見頃予想は、黄色は21日頃、赤色・白色は23日頃からでしょう

彼岸花の西方寺の公式サイトはこちら

西方寺の彼岸花の見頃情報(2)

彼岸花の西方寺

西方寺の彼岸花の平成25年9月16日(月)現在の見頃状況

今日は、台風18号の影響で大荒れのお天気です。CIMG1557

朝、雨がやんでいたので彼岸花の写真を撮ってきました。

赤・黄・白ともだいぶ出てきました。まだ、咲いているのは少ないですが、ちょうどお彼岸には見頃になりそうです。この台風で倒れなければいいのですが・・・。

白の彼岸花の伸び方が少し遅いようですので見頃時期の予想を遅らせます。

※見頃予想は7月22日前後からでしょう。CIMG1562

 

神奈川県横浜市港北区新羽町の西方寺の公式サイトはこちら

西方寺の彼岸花の見頃情報(1)

横浜の西方寺

平成25年9月12日(木) 現在の彼岸花の見頃情報IMGP0696

ようやく秋めいて来ましたね。いよいよ西方寺の彼岸花の時期になりました。毎年少しずつ球根を植えていますので今年はどのくらい咲いてくれるか私も楽しみです。

さて、これより西方寺の彼岸花の見頃をこちらの西方寺のオフィシャルブログでお知らせをさせて頂きますのでよろしくお願いします。なるべく逐一お知らせするように致しますので、こちらを見て見頃を判断して下さいね。

IMGP0697今日の様子は特に黄色の彼岸花が沢山芽を出し始めました。咲いているのは2~3輪くらいでした。赤も少しずつ芽を出していました。

※見頃予想は7月20日くらいからでしょうか。

 

横浜市港北区新羽町2586の西方寺のオフィシャルホームページはこちら

 

大施餓鬼会 厳修

横浜市港北区新羽町の西方寺

8月10日、毎年の恒例であります「大施餓鬼会」が行われました。IMGP0586

とても暑く、今までにここまで暑いお施餓鬼は無かったのでは・・という程でした。

この暑さでは、あまりお檀家の方々も見えないのでは、と思いましたがいつもと変わらず大勢の方々にご参加頂きました。

僧侶の方々も総本山醍醐寺座主・仲田順和大僧正を始め総勢17名の有縁の御寺院の住職様たちにご参加、読経して頂き、盛大に行うことが出来ました。

横浜市港北区新羽町・茅葺きの西方寺の公式サイトはこちら