3月1回目の御詠歌教室

御詠歌教室は橫浜西方寺

先月の金剛講神奈川本部の詠歌大会は14名の参加で奉納部門に登壇することが出来ました。お唱えもよく揃っていて良いお唱えが出来ました。講員の皆さんも良い経験が出来たと喜んで下さいました。

その反動からか今日は少しお休みの方が多かったようです。ずっと大会に向けての練習でしたから今日から新しい曲を練習することとしました。

今回の曲は「曼荼羅浄土」です。

お大師様が唐から持ち帰ってきた両部曼荼羅の世界を詠った曲です。曼荼羅の説明は難しいですね。自分なりに説明しましたが、皆さんには退屈だったかも知れません。

お唱え~お唱えやすい曲で何度か練習すると皆さんすっかり憶えてくれたようです。所作をつけてお唱え。

休憩では桜餅を食べました。大会の話しなどで盛り上がりました。

後半は5月に考査を受ける方がいるため「梵音」を復習を兼ねて練習しました。引き続き次回も続けたいです。

次回の御詠歌教室は

3月22日(金)13時半~16時まで

です。西方寺の御詠歌教室では初心者の方を募集しています。初歩から丁寧にお教え致します。最初は譜面の見方等で戸惑うかも知れませんが続けていくうちにいつの間にか分かるようになっています。楽しくお寺で声を出して癒やしの時間を過ごしませんか。いつでも大歓迎です。宜しくお願い致します。

西方寺の公式ホームページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です