この度、横浜市指定文化財の山門を横浜市指導のもと、修復工事をすることとなりました。

礎石、土間の敷石が崩れてきていること、山門全体が本堂側の若干ずれていることその他、袖塀の腐食などが見られることから修理が必要とされてきました。

工期は今年度一杯(来年3月まで)とし、今回は鐘楼堂と同様に曳家にて山門全体を本堂側に一旦移動し、その後、山門の土台、基礎からやり直す予定です。

つきましては、工事期間中、山門を通行止めといたします。お参りの方は、大変お手数ですが、参道途中から駐車場方面に迂回をお願い致します。

何かとご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解下さいますようお願い致します。

工事の様子は、またお知らせ致します。

Tags:

Comments are closed

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ