のうこつぼ「菩提心」のお知らせ

花と茅葺きのお寺にお墓を持ちませんか。

時代とともに家族の形は変化していきます。家族の形が変化していくとお墓の在り方も急速に変化してきました。家を継承していく時代から個人の時代へ変わりつつあります。

お墓も多様化し、継承するお墓と1代~2代限りというお墓、あるいはみんなで入れるお墓などが必要となっています。

そこで西方寺では「納骨墓」という選択肢の必要性を感じ「菩提心」を作りました。

お墓の場合、永代使用料・建墓費用・継承者がいないと無縁墓となり、墓じまいには撤去費用等がかかり、経済的な負担がかかります。

継承者がいないとわかっているいるのにこれだけの費用をかけるのは抵抗があると思います。

「納骨墓」はお各家で個別の部屋を持ち、骨を骨壺ではなく専用袋に入れることによって4体までの納骨が可能です。また無縁になった場合、永代供養墓「遍照殿」へお骨を合祀し、墓じまい、撤去費用等もかかりません。屋外の墓所となりますのでいつでも普通のお墓と同じようにお参り出来ます。

1部屋     49万8千円より

護持会費 年間 8千5百円

プレート代   3万円

お問合せはホームページかお電話 西方寺(045-531-2370)まで

西方寺の公式ホームページはこちら

3月の「阿字観瞑想会」のお知らせ

阿字観は橫浜市港北区の西方寺

急に暖かくなって境内の桜が咲き始めました。このままですとお彼岸の前に満開になりそうです。

それでは3月の「阿字観瞑想会」のお知らせです。

日時 3月23日(土)

         15時~   (初めての方への説明)

         15時半~   瞑想会(30分~60分程度)

場所 西方寺本堂

15時より初めての方への説明を客殿にてさせていただきます。2回目以降の方々は本堂にてお座りになってお待ち下さい。15時半~瞑想会を本堂にて致します。呼吸法の説明から最終的に20分程度の瞑想を致します。お気軽にご参加下さい。

西方寺の公式ホームページはこちら

3月1回目の御詠歌教室

御詠歌教室は橫浜西方寺

先月の金剛講神奈川本部の詠歌大会は14名の参加で奉納部門に登壇することが出来ました。お唱えもよく揃っていて良いお唱えが出来ました。講員の皆さんも良い経験が出来たと喜んで下さいました。

その反動からか今日は少しお休みの方が多かったようです。ずっと大会に向けての練習でしたから今日から新しい曲を練習することとしました。

今回の曲は「曼荼羅浄土」です。

お大師様が唐から持ち帰ってきた両部曼荼羅の世界を詠った曲です。曼荼羅の説明は難しいですね。自分なりに説明しましたが、皆さんには退屈だったかも知れません。

お唱え~お唱えやすい曲で何度か練習すると皆さんすっかり憶えてくれたようです。所作をつけてお唱え。

休憩では桜餅を食べました。大会の話しなどで盛り上がりました。

後半は5月に考査を受ける方がいるため「梵音」を復習を兼ねて練習しました。引き続き次回も続けたいです。

次回の御詠歌教室は

3月22日(金)13時半~16時まで

です。西方寺の御詠歌教室では初心者の方を募集しています。初歩から丁寧にお教え致します。最初は譜面の見方等で戸惑うかも知れませんが続けていくうちにいつの間にか分かるようになっています。楽しくお寺で声を出して癒やしの時間を過ごしませんか。いつでも大歓迎です。宜しくお願い致します。

西方寺の公式ホームページはこちら

3月の「写経会」のお知らせ

写経会は橫浜西方寺

少しずつではありますが暖かくなってきてもうすぐお彼岸を迎えようとしています。

3月の写経会のお知らせです。

日時 3月19日(火)13時半~

   3月21日(木)13時半~

場所 西方寺客殿

今年から毎月2回の開催となりました。比較的木曜日が空いているようです。ご都合のつく方は木曜日がおすすめです。

最初は体験として、写経用紙はご用意しています。書く物(筆・筆ペン)をお持ち下さい。続けられそうでしたら写経用紙を買っていただきます。(1500円)お気軽にご参加下さい。

西方寺の公式ホームページはこちら