「除夜の鐘」中止のお知らせ

今年の大晦日の「除夜の鐘」は鐘楼堂修理中の為、中止と致します。毎年お参りに来て頂いている方には大変申し訳ありません。

しかしながら、当日は観音堂にて年越しの護摩を焚き、新年の無事を祈ります。また、本堂へのお参り、豚汁のお接待は例年通り行いますので是非お参り下さい。

西方寺の公式ホームページはこちら

西方寺 納骨墓「菩提心」完成のお知らせ

橫浜で納骨墓は西方寺

納骨墓「菩提心」のお知らせ

花と茅葺きのお寺にお墓を持ちませんか。

時代とともに家族の形は変化していきます。家族の形が変化していくとお墓の在り方も急速に変化してきました。家を継承していく時代から個人の時代へ変わりつつあります。

お墓も多様化し、継承するお墓と1代~2代限りというお墓、あるいはみんなで入れるお墓などが必要となっています。

そこで西方寺では「納骨墓」という選択肢の必要性を感じ「菩提心」を作りました。

お墓の場合、永代使用料・建墓費用・継承者がいないと無縁墓となり、墓じまいには撤去費用等がかかり、経済的な負担がかかります。

継承者がいないとわかっているいるのにこれだけの費用をかけるのは抵抗があると思います。

「納骨墓」はお各家で個別の部屋を持ち、骨を骨壺ではなく専用袋に入れることによって4体までの納骨が可能です。また無縁になった場合、永代供養墓「遍照殿」へお骨を合祀し、墓じまい、撤去費用等もかかりません。屋外の墓所となりますのでいつでも普通のお墓と同じようにお参り出来ます。

1部屋     49万8千円より

護持会費 年間 8千5百円

プレート代   3万円

お問合せはホームページかお電話 西方寺(045-531-2370)まで

西方寺の公式ホームページはこちら

 

彼岸花の見頃情報(6)

彼岸花は橫浜市の西方寺

お彼岸も明日で明けになります。今年も沢山の方々にお参り頂きました。有り難うございました。

今年の彼岸花は気候が暑かったせいか分散型だったのか花の数が少なかったかもしれません。あるいは昨年多かったのでお休みの年だったか。球根も放っておくだんだん咲かなくなってしまうこともあるようです。手入れが行き届いていないのかもしれません。彼岸花は不思議な点が多く解らないことが多いです。今後に向けての課題ですね。

5月から観音堂の中に「参拝日誌」のノートを置かせて頂いています。書いて下さった方、有り難うございました。お寺の感想や要望・どのような気持ちでお参りにいらっしゃるか・お悩みなど。気軽に書いて頂けると有り難いです。今後の改善点を知ること。また、励みになることも多々ございます。何卒宜しくお願い致します。

彼岸花の見頃はピークを過ぎてまいりました。まだ咲いていますのでご覧になりたい方はお急ぎ下さい。

今年の「彼岸花の見頃情報」はこれで終了と致します。また是非来年にご期待下さい。今年の彼岸花の感想等ございましたら是非コメントして下さい。

西方寺では檀信徒に限らず多くの方とご縁を持ちたいと考えています。初めてお参り下さった方もいらっしゃるかもしれません。当山では、「写経会」「御詠歌教室」「阿字観瞑想会」など、どなたでもご参加いただける会を開催しております。少しでもご興味がお有りでしたら、お気軽にご参加頂きますようお願い致します。

 

8月の「写経会」のお休みのお知らせ

写経会は橫浜西方寺

 

猛暑が続きますね。お寺はお盆シーズンに入り急がしい毎日です。

夏は先祖供養の季節です。

お施餓鬼会に参加したり、お盆には、ご先祖様や亡くなった家族がお家にお帰りになります。

それぞれのご家庭でお迎えご供養下さい。

 

8月の写経会ですが、例年と同様にお休みとなります。

9月は予定通り9月19日に開催予定です。

何卒宜しくお願い致します。

 

西方寺の公式ホームページはこちら

蝋梅 見頃情報1

蝋梅は横浜 西方寺

あけましておめでとうございます。

今年のお正月はお天気に恵まれました。とても穏やかなお正月でした。

今年もよろしくお願い致します。

蝋梅の見頃をお知らせ致します。

蝋梅の花はだいぶ咲き始めました。

蝋梅の見頃は今週末からでしょう。

まだ葉は付けていますが今が一番花がみずみずしくとても美しい時期です。もう少し経つと古い花と新しい花と混ざってしまいます。綺麗な花を見たい方はどうぞお早めにお越しください。

西方寺の公式ホームページはこちら

西方寺の紅葉

横浜の西方寺

師走ですね。一年あっという間に過ぎます。

西方寺の紅葉です。特に銀杏がいい色になりました。

風が吹くと葉っぱがぱらぱらと落ちてきます。imgp2416

彼岸花の見頃のお知らせ1

彼岸花は西方寺

お盆が終わると少し秋の気配がしてきますね。

西方寺の彼岸花の情報が神奈川新聞に掲載されたそうです。

時々もう見頃ですか?というお問合せがございますので、あくまで予想ですが見頃のお知らせを随時してまいります。気候によって変動致しますので最新の情報を見てご判断下さい。

 

彼岸花の見頃はお彼岸前後の予想です。

 

花の色によっても違いがありますのでご了承下さい。

西方寺の公式ホームページはこちら

 

十一面観音像の修復

今日は、世田谷区豪徳寺にございます。仏像修理をして頂いています。「明古堂」さんに伺いました。

西方寺の観音堂にお祀りしいております十一面観音像は平安時代の作で東日本大震災で破損し、自立出来ない状態でありました。

今回、「公益財団法人 朝日新聞文化財団」の助成を受け現在修復中です。IMGP2304

今回、十一面観音像は様々な部分に分けられて長い年月の中で修復されたであろう部分、特にお顔の金箔等をすべて取り除かれて本来の姿に近い姿になっていました。

来年3月には完成、皆様に御開帳出来る日を心待ちにしています。

西方寺の公式ホームページはこちら

 

「高野山御開創1200年参拝と京都の旅」に行ってきました。

横浜市港北区新羽町の西方寺IMG_0240

こんにちは。

数年に一回ですが、檀家さんや信者さん、ご縁のある方を誘って、旅行を企画しています。今回は、5年ぶりの企画でした。高野山が開創1200年の記念の年なのと、久しぶりに京都にもということでした。

私を含めて21名での参加で楽しく行って参りました。

11月4日・5日・6日(二泊三日)。

一日目は高野山へ、新幹線と観光バスにてお昼ころ到着、良い道路が出来てとても近くなりました。昼食後奥の院へ、お大師様の御廟をお参りしました。大師教会にてお受戒を受け、伽藍にて再建した中門、金堂、大塔の参拝、金剛峯寺の参拝。なかなかハードでしたが寒いだろうと覚悟して行きましたがお天気がとても良く比較的暖かだったように思います。紅葉のまっさかりでした。

二日目は宿坊にて朝のお勤め、おみやげを買って一路京都へ。京都は先ず宇治へ。宇治の平等院鳳凰堂、修理が終わってすばらしかったです。定朝作の阿弥陀如来や雲中供養菩薩、堂内の彩色と。西方寺の定朝様の阿弥陀さんの起源である阿弥陀さんを拝めて感激しました。昼食後、真言宗泉涌寺派の総本山の泉涌寺へ丁寧な説明と皇室との深い繋がりを改めて知ることが出来ました。夕方、湯の花温泉へとても良いお湯でゆっくり出来ました。今日も快晴の天気でした。実は晴れ男かも。IMG_0246

三日目は亀岡駅からトロッコ列車に乗りました。絶景を堪能。嵐山散策へ天龍寺参拝、竹林へ外国人もいっぱいでした。渡月橋で昼食後嵯峨野の大覚寺へ華道で有名な大覚寺をお参りし、京都駅へ向かいながら東寺参拝、一路横浜へ

ずっとお天気でした。皆さんもよく歩いてくれました。今回ご参加していただいた方々、本当に本当に有り難うございました。またきっと企画いたしますのでまた参加して下さい。行きたいところがあったら話して下さい。

いい参拝旅行でした。

西方寺の公式ホームページはこちら