令和3年「横濱七福神めぐり」について

令和3年のお正月も「横濱七福神めぐり」を開催致します。御朱印も受付致します。

コロナウイルス感染防止など下記の注意事項を守りながら密を避けてお参り下さい。

<期間> 令和3年1月1日~令和3年1月7日

<お開帳・御朱印受付時間> 午前9時~午後4時まで

 

<注意事項>

・時間を短縮していますのでご注意下さい。(午後4時までです)

・マスク着用をお願いします。

・手指の消毒をお願いします。

・並ぶ際は間隔を開け、人との接触を避けて下さい。

・各札所の指示に従ってお参り下さい。

※何卒ご協力をお願い致します。

横濱七福神ご開帳 初詣のお知らせ

横濱七福神ご開帳、初詣のお知らせを致します。新型コロナウイルス感染が止まらない状況です。一番下に記載してございます<注意事項>を必ず守って頂き、お互いに感染防止に心掛けてのお参りをお願い致します。

来年元旦より毎年恒例の横濱七福神の御開帳が下記のように行われます。

橫濱七福神は港北区内のお寺やお社それぞれに七福神がお祀りされており、1カ所ずつお参りして巡ることができます。

七福神は、室町時代から江戸時代にかけて庶民の中で信仰が広まり、「七難即滅、七福即生」の神々として、現在では、多くの七福神めぐりが各地で行われています。
横浜七福神は港北区内の七つのお寺に古くから七福神がまつられていましたが、昭和四十一年よりお開帳が始まり、毎年多くの方がお参りにおいでになります。

各寺院は港北区内を円を描くように存在し、徒歩では一日、車では半日でお参りが出来ます。

各札所で御朱印やお姿(御神体)をいただきながらお参りすることが出来ます。御朱印は御朱印帳または色紙に。お姿は各神様を集めて船に乗せて一年の無事と幸せを祈り、各家でお祀り下さい。

             記

期間    令和3年1月1日~1月7日まで(7日間)

時間    午前9時~午後4時まで       (時間短縮の為ご注意ください)

色紙や御朱印帳に御朱印(300円)を頂いたり、お姿(400円)を頂いたりしながらお参りすることも出来ます。

<注意事項>

〇 コロナウイルス感染防止の為、備え付けの消毒液にて手指の消毒をお願いします。

〇 マスクの着用をお願いします。

〇 密を避けてのお参りを心掛けて下さい。

〇 御朱印等に並ぶ際は間隔を開けてお並び下さい。

〇 体調の悪い方、風邪をひいた方、お熱のある方はお参りをお控え下さい。

お姿(御神体)を一体ずつ授けてもらう色紙にお納経(御朱印)をもらう

大晦日「除夜の鐘」のお知らせ

今年も残りわずかとなりました。暖かかったせいか、なかなか木が落葉しません。来年のお正月も掃除をしながらになりそうですね。

除夜の鐘を下記のとおりいたします。

令和2年12月31日(日)

23時50分頃~ 翌日1時まで

(皆さんの様子で早めに始めるかもしれません)

<注意事項>

〇 コロナウイルス感染防止のため、お並びの際は間隔を開けてください。

〇 例年行っています「豚汁のお接待」は中止致します。ご了承下さい。

〇 時間を短縮して行います。1時には終了致します。

〇 マスク着用と手指の消毒をお願いします。

何卒ご協力の程、お願い致します。

12月の「阿字観瞑想会」の中止のお知らせ

今年も残りわずかとなり、今年の締めくくりの瞑想会をしたいとかんがえておりましたがコロナウイルス感染拡大防止のため、今月は開催しないことに致しました。

残念ですが、参加者が多くなっていることもあり人を集めること自体が今は避けた方がよいと判断しました。楽しみにして下さっていた方々には大変申し訳ありません。何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

来年は1月23日(土)を予定していますので、またホームページをご覧頂きお越し下さい。

大晦日の「除夜の鐘」お正月の初詣は例年通り行いますので、是非お参り下さい。今年は大変な1年でしたが残りも気をつけて良いお年をお迎え下さい。

合 掌

12月の「写経会」のお知らせ

境内では銀杏の葉が黄葉し、落ち葉が舞っています。今年ももうすぐ終わりますね。大変な年ではありましたが、無事に新年を迎えたいものです。

12月の「写経会」も11月同様に開催時間を午前10時から午後3時までとし、なるべく分散してお越し頂きます。お席も少なくし、お部屋に入る人数を制限いたします。10時から15時まで各々お越し頂き、お写経をして頂き、書き終えた方から本堂に納め、各自お参りし、お帰り頂きます。

住職のお勤め、法話、お茶とお菓子のお接待、お茶菓子代は無しになります。各自、マスクを付け、飲み物をご持参下さい。

15時にて終了と致しますので、遅くとも13時半~14時までにはお越し下さい。

場内では私語を慎んで頂き、写経に集中して下さい。会場内は換気を徹底し、人同士の距離を取るように努めます。何かとご不便をお掛けいたしますが、ご理解、ご協力の程お願い致します。

12月の写経会は

<日 時>

〇 12月15日(火)10時から15時まで

〇 12月17日(木)10時から15時まで

<場 所>

〇 西方寺客殿

<費 用>

〇 無料

<注意事項>

1、席数を制限させて頂きます。

2、時間内に分散してお越し下さい。

3、感染防止の為、マスク、消毒をして下さい。

4、書き終えましたら本堂にお納め頂き、お帰り下さい。

5、場内での私語は慎んで頂き、写経に集中して下さい。

6、15時にて終了しますので、それまでに終わるようにお越し下さい。

11月の「阿字観瞑想会」のお知らせ

先月は参加者がとても多くて驚きました。彼岸花の後だったからでしょうか。

気温が下がってきていますので本堂での瞑想会は人数が多いと障子を外さなければならずストーブだけでは少し寒いかもしれません。

11月の瞑想会のお知らせです。

 日時  令和2年11月28日(土)

      〇15時~ (初心者の方、客殿にて説明がございます)

      〇15時半~(瞑想会)

      場所 西方寺本堂

                             志納金 300円

※(参加人数  30名まで)

<お申し込み>

下記の「お問い合わせフォーム」よりお申し込みください。(初めての方はその旨をメッセージにお書きください。)

基本的には、やり方は変わりませんが、換気をし、本堂を広く使って間隔を空けて座るようにします。瞑想後の茶話会は致しません。2回目以降の参加の方は15時半までに本堂にお越し下さい。

<お願い>

〇マスクの着用・手指の消毒をお願いします。

〇私語を控えてください。

〇感染防止にご協力をお願いします。

〇茶話会はありませんので飲み物はご持参下さい。

〇本堂内は寒いかもしれません。暖かい服装でお越しください。

〇人数を把握したいと存じますので参加希望の方は下記のお問合せ欄よりお知らせ下さい。30名になった時点でお申し込みを締め切ります。

11月の「写経会」のお知らせ

少しずつ気温が下がり、秋も深まってきているようです。境内は枯れ葉が舞っています。朝晩と昼間との寒暖差が大きく今年は紅葉が奇麗なのではと予想しています。

11月の「写経会」も10月同様に開催時間を午前10時から午後3時までとし、なるべく分散してお越し頂きます。お席も少なくし、お部屋に入る人数を制限いたします。10時から15時まで各々お越し頂き、お写経をして頂き、書き終えた方から本堂に納め、各自お参りし、お帰り頂きます。

住職のお勤め、法話、お茶とお菓子のお接待、お茶菓子代は無しになります。各自、マスクを付け、飲み物をご持参下さい。

15時にて終了と致しますので、遅くとも13時半~14時までにはお越し下さい。

場内では私語を慎んで頂き、写経に集中して下さい。会場内は換気を徹底し、人同士の距離を取るように努めます。何かとご不便をお掛けいたしますが、ご理解、ご協力の程お願い致します。

11月の写経会は

<日 時>

〇 11月17日(火)10時から15時まで

〇 11月19日(木)10時から15時まで

<場 所>

〇 西方寺客殿

<費 用>

〇 無料

<注意事項>

1、席数を制限させて頂きます。

2、時間内に分散してお越し下さい。

3、感染防止の為、マスク、消毒をして下さい。

4、書き終えましたら本堂にお納め頂き、お帰り下さい。

5、場内での私語は慎んで頂き、写経に集中して下さい。

6、15時にて終了しますので、それまでに終わるようにお越し下さい。

10月の「阿字観瞑想会」のお知らせ

今日は寒いですね。この間まで扇風機を使っていたのに着るものを急いで出してきました。風邪をひかないようにしないといけないですね。

10月の瞑想会のお知らせです。

10月24日(土)15時~(初心者の方、客殿にて説明がございます)

        15時半~(瞑想会)

        場所 西方寺本堂

                             志納金 300円

基本的には、やり方は変わりませんが、換気をし、本堂を広く使って間隔を空けて座るようにします。瞑想後の茶話会は致しません。2回目以降の参加の方は15時半までに本堂にお越し下さい。

<お願い>

〇マスクの着用・手指の消毒をお願いします。

〇私語を控えてください。

〇感染防止にご協力をお願いします。

〇茶話会はありませんので飲み物はご持参下さい。

※人数を把握したいと存じますので参加希望の方は下記のお問合せ欄よりお知らせ下さい。

10月の「写経会」のお知らせ

なかなかコロナ終息には至りませんが、彼岸花を大勢の方に見ていただきました。だんだんとこの状況に慣れてきて、少しずつではありますが元に戻りつつあるのかもしれませんね。

写経会も今やれることをしていきたいです。

10月の「写経会」も9月同様に開催時間を午前10時から午後3時までとし、なるべく分散してお越し頂きます。お席も少なくし、お部屋に入る人数を制限いたします。10時から15時まで各々お越し頂き、お写経をして頂き、書き終えた方から本堂に納め、各自お参りし、お帰り頂きます。

住職のお勤め、法話、お茶とお菓子のお接待、お茶菓子代は無しになります。各自、マスクを付け、飲み物をご持参下さい。

15時にて終了と致しますので、遅くとも13時半~14時までにはお越し下さい。

場内では私語を慎んで頂き、写経に集中して下さい。会場内は換気を徹底し、人同士の距離を取るように努めます。何かとご不便をお掛けいたしますが、ご理解、ご協力の程お願い致します。

10月の写経会は

<日 時>

〇 10月15日(木)10時から15時まで

〇 10月20日(火)10時から15時まで

<場 所>

〇 西方寺客殿

<費 用>

〇 無料

<注意事項>

1、席数を制限させて頂きます。

2、時間内に分散してお越し下さい。

3、感染防止の為、マスク、消毒をして下さい。

4、書き終えましたら本堂にお納め頂き、お帰り下さい。

5、場内での私語は慎んで頂き、写経に集中して下さい。

6、15時にて終了しますので、それまでに終わるようにお越し下さい。