6月の行事予定

<写経会>

1回目 6月18日(木)13時半~

2回目 6月20日(火)13時半~

<御詠歌教室>

1回目 6月14日(金)13時半~

2回目 6月28日(金)13時半~

<阿字観瞑想会

5月22日(土)15時~(初めての方への説明)

15時半~(瞑想会)

※2回目以降は15時半までにお越し下さい。

5月2回目の御詠歌教室

御詠歌は橫浜西方寺

去る5月24日(金)13時半より 5月2回目の御詠歌教室が行われました。嬉しいことにお一人新しくお仲間が増えました。今後とも宜しくお願い致します。

前回に引き続き「心経和讃」から今回は簡単に歌詞の説明をしてお唱え中心で行いました。何度も繰り返しお唱えすることで大分声が出てくるようになりました。来月は「青葉祭」(6月15日はお大師様の誕生会)があるので、前半の終わりに「誕生和讃」を駆け足ではありますが通してお唱え出来ました。6月10日に神奈川本部の青葉祭があるので練習できて良かったです。

後半は「楊柳」を引き続きお唱え。何とか半分くらいまでやって時間となりました。また来月も宜しくお願い致します。

御詠歌をとおして仏教の教えを知ることが出来、声を出すことは健康にも良いです。鈴と鉦を打ちながら唱えますので頭の体操にもなります。是非一度体験にお越し下さい。

6月の予定

6月14日(金)  13時半~

6月28日(金)13時半~

お問合せはHPかお電話(045-531-2370)まで。

5月1回目の御詠歌教室が行われました。

御詠歌教室は橫浜西方寺

去る5月10日(金)13時半より5月1回目の御詠歌教室が行われました。嬉しいことに、1名様の見学の方が来てくれました。

前回までの「曼荼羅浄土」「梵音」は一先ず終わりとし、今月からは「心経和讃」と「楊柳」をお稽古することになりました。

前半は「心経和讃」から、何といっても最も読まれているお経「般若心経」を和讃にした曲です。曲の中の「色は即ち空なりと・・」という歌詞の「色即是空 空即是色」の意味。なかなか難しく自分なりにしか説明出来ませんが、「独立した実体はない」ということを説明。曲を一通り練習しました。

休憩後、後半は「楊柳」です。実は「心経和讃」には和讃の後に「

楊柳」が続くので、その為にも「楊柳」を改めてすることにしました。

「楊柳」の楊柳観音のお話。「高野山第三番の御詠歌」の説明をしました。曲は2行目までしか出来なかったので次回に。

音符も最初は難しいかも知れませんが、慣れるとだんだん分かってきます。声を出しながら、仏の教えを知る。心身ともに健康になります。楽しい仲間もいますし、是非一度見学にお越し下さい。

次回は5月24日(金)13時半~

お問い合わせはホームページのお問合せからかお電話(045-531-2370)で。

お待ちしております。

御詠歌教室のご案内

御詠歌は橫浜の西方寺

御詠歌を聞いたことはありますか?

御詠歌は西国三十三観音霊場や四国八十八カ所等のの巡礼から生まれた巡礼歌です。巡礼する方々の中から自然と生まれたものです。

詩の内容は仏さまのことうたっています。音楽を通して仏教の教えを知ることが出来、御詠歌そのものが鎮魂歌でありますので、先祖の供養、自分の修行にも繋がっていきます。

一度、御詠歌に触れてみて下さい。何となく懐かしいメロディ

にのせて仏の教えが自然と心に入ってきます。

先日4月26日(金)に4月の2回目のお稽古がありました。「曼荼羅浄土」と「梵音」という曲の練習をしました。

「曼荼羅浄土」は真言密教の曼荼羅の教えを曲にしたもので、「梵音」は弘法大師第三番の御詠歌の「阿字の子が 阿字のふるさと立ち出でて また立ち帰る阿字のふるさと」という御詠歌を「梵音」という旋律にのせてお唱えする御詠歌です。

御詠歌は仏の教えと音楽の癒やしの力でそして声を出すことで心と体の健康にもつながるものです。

是非、ご興味のある方は、一度見学にお越し下さい。

5月の日程は

1回目  5月10日(金)13時半~

2回目  5月24日(金)13時半~

お申し込み・お問合せはお電話(045-531-2370)かホームページのお問い合せから

 

5月の行事予定のお知らせ

茅葺きと花の寺 橫浜お墓は西方寺

5月の行事予定

<写経会>

1回目 5月16日(木)13時半~

2回目 5月21日(火)13時半~

<御詠歌教室>

1回目 5月10日(金)13時半~

2回目 5月24日(金)13時半~

<阿字観瞑想会

5月25日(土)15時~(初めての方への説明)

15時半~(瞑想会)

※2回目以降は15時半までにお越し下さい。

4月の行事予定

4月の行事予定

<写経会>

4月16日(火)13時半~15時まで

4月18日(木)13時半~15時まで

<御詠歌教室>

4月12日(金)13時半~16時まで

4月26日(金)13時半~16時まで

<阿字観瞑想会>

4月27日(土)15時半~16時半まで(初心者の方は15時~)

<永代供養墓「遍照殿」総供養会>

4月29日(月)10時~11時まで

3月1回目の御詠歌教室

御詠歌教室は橫浜西方寺

先月の金剛講神奈川本部の詠歌大会は14名の参加で奉納部門に登壇することが出来ました。お唱えもよく揃っていて良いお唱えが出来ました。講員の皆さんも良い経験が出来たと喜んで下さいました。

その反動からか今日は少しお休みの方が多かったようです。ずっと大会に向けての練習でしたから今日から新しい曲を練習することとしました。

今回の曲は「曼荼羅浄土」です。

お大師様が唐から持ち帰ってきた両部曼荼羅の世界を詠った曲です。曼荼羅の説明は難しいですね。自分なりに説明しましたが、皆さんには退屈だったかも知れません。

お唱え~お唱えやすい曲で何度か練習すると皆さんすっかり憶えてくれたようです。所作をつけてお唱え。

休憩では桜餅を食べました。大会の話しなどで盛り上がりました。

後半は5月に考査を受ける方がいるため「梵音」を復習を兼ねて練習しました。引き続き次回も続けたいです。

次回の御詠歌教室は

3月22日(金)13時半~16時まで

です。西方寺の御詠歌教室では初心者の方を募集しています。初歩から丁寧にお教え致します。最初は譜面の見方等で戸惑うかも知れませんが続けていくうちにいつの間にか分かるようになっています。楽しくお寺で声を出して癒やしの時間を過ごしませんか。いつでも大歓迎です。宜しくお願い致します。

西方寺の公式ホームページはこちら

10月2回目の御詠歌教室

橫浜で御詠歌は西方寺

本日、10月2回目の御詠歌教室が開催されました。

始めに、先日の高野山東教別院での万灯会のお話から、来て下さった方に金剛流合唱団の奉詠の感想などを聞く。とても良かったとの感想でした。

続いて神奈川本部の巡回講習会(にぎわい座)のお知らせわの確認。是非ご参加頂きたいです。

お稽古は「相互供養和讃」2部合唱から。前回とてもやっている皆さんが楽しそうだったので、もっと上達を目指して練習。主旋律の練習から低音部も練習。左右に分かれて合唱しました。主旋律・低音部と交代でやってみると皆さんつられながらも必死でお唱えしている様子でした。前回は低音部をやらなかった方にもやっていただき充実した時間だったようで、集中して疲れたようでした。

休憩後、「梵音」のお稽古。説明しながら1小節ずつお唱え。何度か通してお唱えすることができました。

次回も引き続き繰り返して練習しましょう。

来月の「御詠歌教室」のお知らせ

11月9日(金)10時~(今回は都合で時間変更)

11月16日(金)13時半~

です。

ご興味のお有りの方はどなたでも見学からご参加頂けます。楽しい雰囲気でやってますのでお気軽にお問合せ下さい。宜しくお願い致します。

西方寺の公式ホームページはこちら

10月1回目の「御詠歌教室」

橫浜で御詠歌は西方寺

急に涼しくなって秋らしくなってきました。でも境内の木々は先日の台風の影響で葉が枯れているのが目立ちます。紅葉を見ることが出来るか心配です。

さて、今月第1回目の「御詠歌教室」が先週10月12日(金)に開催されました。

始めに「相互供養和讃」の2部合唱の練習です。先ず主旋律をみんなでお唱え。主旋律はとても上手です。かなり慣れてきましたね。声もしっかり出ています。

次に高音2部(低音部)へ。これがなかなか難しいようで改めておさらいをしながらお稽古しました。でもこれで3回目のお稽古になります。だいぶ上達してきたようで、2部合唱をしてみようというところで、低音部をやりたい方が何人か出てきました。でもいざ分かれてみるとどちらにもつられるようでしたので、助っ人に入りながら何度か練習。皆さん必死に唱えて真剣さが伝わりました。皆さん生き生きとして、とても楽しそうでした。ハモりを感じて感動してました。

休憩では和気あいあいな雰囲気で忘年会の話しなど出て、盛り上がりました。

後半、「梵音」。お大師様の話と歌詞の説明をしながら、お唱えへ。音符の呼拍の見方を説明しお唱えをみんなで出来ました。引き続き次回も練習しましょう。

次回の御詠歌教室は

10月26日(金)13時半より

どなたでも参加出来ます。ご興味のお有りの方は見学から参加出来ます。

お気軽にお問合せ下さい。

※『お知らせ』

高野山東京別院にて「萬燈萬華会」が10月20日(土)に行われます。その中で金剛流御詠歌のコンサートが午前11時からございます。入場無料でどなたでもご覧頂けます。是非お越し下さい。

東教別院ホームページはこちら

9月2回目の御詠歌教室

橫浜で御詠歌は西方寺

お彼岸も終わりましたね。彼岸花はもう見頃は過ぎてはいますが、やはり分散型だったのでしょうか。まだ綺麗に咲いている花もあり、お天気も良いせいか、今日もお参りの方が多く見えています。

本日9月28日は13時半より9月2回目の御詠歌教室を行いました。

始めに前回やった「相互供養和讃」の2部合唱の練習から。主旋律の練習からみんなでお唱え。主旋律は慣れてますね。いいお唱えです。

高音2部(低音)の練習。これがなかなか難しいみたいでした。何より女性が多いので女性には音が低いです。音が低いとテンションも下がり気味に・・・。何度か練習して。やっぱり私が高音2部でみんなが主旋律で合唱してみました。

何度もつられるようでしたが練習しているうちに綺麗なハモりがでてきました。

何よりつられないようにみんなが必死で集中している様子で頭もフル回転で「頭の体操に最高との声が上がっていました。」いつもより疲れるようでしたので休憩へ。

今日は講員さんのお一人がお餅を揚げてあられを作ってきてくれました。みんなでおしゃべりをしながらお茶タイムです。12月の忘年会の話しが出て今年は橫浜駅の方でしようということになりました。お稽古をしてその後、みんなで移動します。

後半へ。初心者の方から音符の見方を教えて欲しいとの要望あり「御詠歌Q&A」を使って説明。曲は「梵音」です。5の音の意味。呼拍についても説明。「梵音」のお唱えをして今日は終了。みんな熱心でした。

来月10月の御詠歌教室は

10月12日(金)13時半より

10月26日(金)13時半より

です。初めての方も大歓迎です。ちょうど初心者の方が多いので入りやすいです。和気あいあいとやっております。見学からでも大丈夫ですので是非お問合せ下さい。

ホームページからでもお電話(045-531-2370)でも受け付けています。

宜しくお願い致します。

西方寺の公式ホームページはこちら