旧小机領三十三観音(子年観音)霊場 12年に一度のお開帳のお知らせ

旧小机領三十三観音霊場は江戸時代(1732年)より開創され、12年に一度の子年の春に一斉にお開帳になることから子年観音とも呼ばれ、多くの信仰を集めてきました。

本年は子年にあたり令和2年4月1日(水)より令和2年5月6日(水)まで33の霊場が一斉にお開帳になります。

当山の十一面観音菩薩像は西方寺が新羽の地に移転される前からこの地にお祀りされていた仏様です。平安末期の作とされ、永くこの新羽を見守ってきました。しかしながら9年前の東日本大震災の際に倒れ足部等破損し、自立不可能になってしまいました。幸い公益財団法人 朝日新聞文化財団の文化財保護助成を受けることができ、東京都世田谷区の「明古堂」明珍素也仏師にお願いをし修理をしたところ、平安時代の本来の仏さまの姿に生まれ変わりました。その後、平成29年に横浜市指定文化財に指定をされました。この12年に一度の機会に是非お参り下さい。

 

※コロナウイルスの問題で自粛傾向ですが、各自対策をしながらお参りをして頂けると幸いに存じます。

各霊場の所在地はこちら→子年観音霊場

 

3月の行事予定 中止のお知らせ

当山の3月の行事ですが、「新型コロナウイルス」感染拡大に鑑み、毎月行っております「写経会」「御詠歌教室」「阿字観瞑想会」はすべて中止に致します。

毎月楽しみにして下さっている方には大変申し訳ありません。

来月(4月)の予定に関しましては、またHPにてお知らせ致します。

何卒ご理解の程、お願い致します。

 

中日桜が見頃です。

例年ですとお彼岸頃に咲く桜なのですが、暖冬の影響で中日桜が早くも見頃を迎えています。

境内では、クリスマスローズ、椿も見頃です。

お散歩がてらお寄り頂けると嬉しいです。

 

 

 

 

 

中日桜が咲き始めました。

今年の暖冬の影響ですね。例年ですとお彼岸の頃に咲く中日桜が咲き始めました。あまりに早いので気持ちがついて行きませんが、お彼岸の前に満開になりそうです。

また、見頃をお知らせ致します。

 

2月の「阿字観瞑想会」のお知らせ

日時 令和2年2月22日(土)

   15時~(初めての方は客殿にて説明がございます)

   15時半~(瞑想会40分~50分程度)

場所 西方寺本堂 (事前説明は客殿にて行います)

費用 志納金300円

初めての方は事前に簡単な説明がございます。2回目以降の方は15時半までに本堂へお越し下さい。

お時間のお有りの方は終了後お茶を召し上がってからお帰り下さい。

お問合せは下記お問い合わせフォームから、またはお電話(045-531-2370)
まで

お気軽にご参加下さい。

2月の「写経会」のお知らせ

〇2月18日(火)13時半~

〇2月20日(木)13時半~

です。

書くものは、筆ペンでも構いません。初めての方は、13時頃までにお越し頂けると、余裕を持って始められます。最初は体験として、写経用紙はこちらでご用意します。

是非ご参加下さい。

お墓のご案内

お墓・永代供養墓・のうこつ墓は橫浜西方寺

西方寺では常時、様々な様式のお墓をご用意しています。お彼岸の季節に彼岸花を見ながら是非一度お寺にお越し頂きご見学下さい。

<一般墓地>

一般墓地は永代使用料・墓石建立費も含めて87万円~ご用意しています。小さな墓地から大きな墓地までございます。下の平坦な場所から眺めの良い、上の方の墓地までございます。

※墓地地図・永代使用料金額表は寺務所にございます。お越し頂ければお渡し致します。

<永代供養墓「遍照殿」>

後継者の心配の無い永代供養墓「遍照殿」は参道に面した誰でもお参りの出来る

墓・永代供養墓・納骨墓
永代供養墓「遍照殿」

立地。

〇33回忌まで骨壺のままご安置し、その後合祀(一体50万円、ご夫婦でお申し込み80万円)

〇最初から合祀(30万円)

<のうこつ墓「菩提心」>

家族みんなで1つのお墓に入りたい、でも後継者のいない方には「のうこつ墓」がおすすめです。四角いお部屋の中にお骨を専用袋に入れて4体まで納骨可能です。後継者がいなくなった時点で永代供養墓に合祀し、永代供養致します。後の事も心配の無いお墓です。

〇一部屋費用・・・49万8千円~65万円

 

是非、お電話かHPの「お問合せ」よりお問合せ下さい。

「御詠歌教室」のご案内

御詠歌は橫浜の西方寺

御詠歌を聞いたことはありますか?

御詠歌は西国三十三観音霊場や四国八十八カ所等のの巡礼から生まれた巡礼歌です。巡礼する方々の中から自然と生まれたものです。

詩の内容は仏さまのことうたっています。音楽を通して仏教の教えを知ることが出来、御詠歌そのものが鎮魂歌でありますので、先祖の供養、自分の修行にも繋がっていきます。

一度、御詠歌に触れてみて下さい。何となく懐かしいメロディ

にのせて仏の教えが自然と心に入ってきます。

先日1月日(金)のお稽古では「観音大慈」と「父母感恩和讃」という曲の練習をしました。

「観音大慈」は現世に生きる我々の最も近くで「全ての衆生を救うまで如来にはならない」との御誓願のもとお救い下さる観音様の曲で、四恩の最初にある「父母の恩」を行基菩薩の「ほろほろと 鳴く山鳥の声きけば 父かとぞおもう、母かとぞ思う」の歌詞にのせて唱える曲です。

御詠歌は仏の教えと音楽の癒やしの力でそして声を出すことで心と体の健康にもつながるものです。

初心者の方が増えたので、通常のお稽古以外の日に不定期ではありますが初心向け講習会を開催しております。基本からお教え致しますので安心してご参加下さい。

是非、ご興味のある方は、一度見学にお越し下さい。

2月の日程は

1回目  2月14日(金)13時半~

2回目  2月28日(金)13時半~

(初心者向け講習会)

2月21日(金)13時半~

お申し込み・お問合せはお電話(045-531-2370)かホームページのお問い合せから

「お寺でヨガ・クリスタルボール」のワークショップのお知らせ

お寺でヨガとクリスタルボールのコラボワークショップのお知らせ

ご好評いただいております、お寺でヨガとクリスタルボールのコラボワークショップのお知らせです。今回で15回目となります。

お寺とヨガ、クリスタルボールから生まれる癒やしの心をご堪能下さい。

 

 

 

日時 令和2年3月8日(日)

15:00~17:00(お寺ヨガ)

17:30~18:00(瞑想体験会)

場所 西方寺

会費 3,000円

     500円(瞑想体験会)

ヨガ:  中西博菜 先生

クリスタルボール:松村しのぶ 先生

お申し込みは 西方寺 または ヨガの家KIZUKI 主宰  まで

2月の行事のお知らせ

<写経会>

1回目 2月18日(火)13時半~

2回目 2月20日(木)13時半~

<御詠歌教室>

1回目 2月14日(金)13時半~

2回目 2月28日(金)13時半~

(初心者向け特別講習会)

2月21日(金)13時半~16時まで

<阿字観瞑想会>

2月22日(土)15時~(初めての方への説明)

15時半~(瞑想会)

※2回目以降は15時半までにお越し下さい。