西方寺観音堂 秘仏本尊『十一面観音像』修理完成記念 特別開帳

橫浜市港北区新羽町の西方寺

西方寺観音堂 秘仏本尊『十一面観音像』修理完成記念 特別開帳

当山の観音堂本尊であります十一面観音菩薩像は西方寺が

新羽の地に移転される前からこの地にお祀りされていた仏様です。

平安末期の作とされ、永くこの新羽を見守ってきました。

しかしながら六年前の東日本大震災の際に倒れ足部等破損し、自立不可能になっておりました。

昨年、公益財団法人 朝日新聞文化財団の文化財保護助成を受けることができ、4月より

東京都世田谷区の「明古堂」明珍素也仏師にお願いをし修理をしてまいりました。

今月には完成し、今回それを記念し下記のとおり特別御開帳を致します。

日時 平成29年3月17日(金)~平成29年3月23日(木)

時間 午前10時~午後5時まで

場所 西方寺観音堂

詳しくは→西方寺特別御開帳

是非お参り下さい。

西方寺公式ホームページはこちら 

2 thoughts on “西方寺観音堂 秘仏本尊『十一面観音像』修理完成記念 特別開帳

  1. 小林和子

    素晴らしい、仏様にお参り出来ました。ありがとうございました。また、本堂他、茅葺屋根も素晴らしい!です。花桃もきれいに咲き、ゆったりと時間が流れているようで、ゆっくり出来ました。本堂の仏様もお顔を拝ませていただきたかったです。

    返信
    1. 西方寺 管理人 投稿作成者

      有り難うございます。お返事が遅くなって申し訳ありません。
      皆様に喜んで頂きお寺としても有り難く思っております。
      また機会がございましたら是非お参り下さい。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です